2017年10月10日

無責任政治を終わらせるのは今!目覚めの時来る!

「 KAZUYA Channel 」さん、その辺のコメンテーターよりよっぽど的確なご意見ですが…

花粉症ゼロとか辺野古ゼロベースとか尖閣公務員取り下げとか、日本の政治は無責任すぎじゃないか?


若い世代が投票に行かないのは嘆かわしいことですが、意識が低くても高くても(彼のように)どっちにしても、嫌気がさすような「嘆かわしい選挙」であることは確かです。

知り合いでも「どこにも入れるとこない!」と云ってる人多いです。

今日にも北朝鮮の核ミサイルが日本を襲う!?かも知れないという時に、「国難突破選挙」って!?誰に言ってるの!?

kazuya君の云う通り、あまりにも「無責任!!!」

もし、北朝鮮のミサイルが国民の生命・財産・安全を損なう事態になったら(すでになってますが…)、首相は「懲戒免職処分」に値します。
現職の国会議員の大多数(一部、心ある議員もいらっしゃいますが)も、「無能・無責任政治」の責任をとって国会を去るべきです。

国防もさることながら、そもそも国家経営に失敗して万年赤字経営”に陥ったのは、国家の経営者つまり「政権与党」の責任です。
国民の税金の上に胡坐をかいて、放漫経営を繰り返してきた自民党の責任です。
特に、今回の選挙は、安倍首相が自分の都合(加計・森友モンダイ)で解散し、選挙中に更なる「国難」を招いている張本人であり、A級戦犯”であります。

それにしても、肝心な時に自分から職場放棄して「総辞職」してくれたんですから、ラッキー!
チャンスと云えばチャンスです。
二度と戻って来れないように「この際、解雇!」する権利が国民にはあると思います。

責任放棄した「自民党・公明党」は勿論「希望の党」にも、国民は完全に失望しております。
ましてや「立憲民主」とやらの出る幕はもうありません。(安保法案破棄でどうやって日本を守るっていうの?)

今こそ、どんでん返しのラストチャンスです!

この日の為に、神様が用意した「隠し玉」があるのですが、今後に及んでマスコミが茶番劇ばかり追っかけて、今の日本に必要な政策(とソレをを掲げた「政党」)から国民の目をそらすことにまんまと成功”しているので、国民は「どこにも入れる政党がない」と選挙権自体を放棄しかねない有り様!

ミサイルが落ちるのが早いか?国民が真の「希望の党」に気づくのが早いか?

時が迫っています!

「闇」と「混乱」が大好きなマスコミが、忌み嫌って触れようともしない「幸福実現党」こそが日本の、そして世界の「希望」であることに、一刻も早く!一人でもが多く!気づきますよう

日本を覆う「平和信仰」の洗脳が早く解けますように!(「武器を持たなければ、戦争しなくてすむ」と思っている豊かな日本は、軍事力以外誇るものがない貧しい国に狙われるしかありません)

「日本(と世界)の平和と繁栄を守り抜く」という大義に日本国民が目覚めることが出来ますように!

「日がまた、昇る」とはこのコトです。

北朝鮮なんかに核ミサイルでヤラレナイために、日本の戦後の「三流政治」を断固、終わらせましょう!

kazuya君、幸福実現党の政策見て!!!

posted by megamiyama at 09:03| 兵庫 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

兵庫県知事選は、中川ちょうぞうさんに一票!

投票してきました。

「投票すれば、一万円差し上げます。」中川氏がそこまで言わなければいけない程、この兵庫県は投票率が低いらしい。
そういえば、昨日たまたま会った知人に、「みんな井戸さんか勝谷さんしか見てないけど、中川ちょうぞうさんが一番いいと思うよ。」と云ったら「どうせ、全部の党の推薦を受けた井戸さんが勝つに決まってる。選挙制度そのものがオカシイ。アホらしくて行く気せん。」と云ってました。

出馬を渋ってた本人を担ぎ上げ、更にアト4年も井戸さんで良い!と思う兵庫県民がどれほど居るのか、今夜結果が出ます。

せめて、中川さんのこの演説を聴いてほしかったな〜!

コレを聴けば、中川氏に投票する人はたくさんいたでしょう。

今頃、スミマセン。

中川暢三 最終日演説【兵庫県知事選挙戦】

2017/07/01 にライブ配信
中川ちょうぞうさん、勝谷誠彦さん兵庫県知事選挙!選挙戦最終日!生中継!あさパラ!ニュース女子でも活躍中!たかじんのそこまで言って委員会でも大活躍でした。

中川暢三【朝鮮学校補助金は停止!外国人への生活保護も停止!】兵庫県知事選挙 中川ちょうぞう


ラベル:選挙
posted by megamiyama at 19:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

17日、与国秀行氏大阪初「単独公演」に来られました!

一昨日17日はもともと梅田に行く予定があったので、六時半からの与国秀行さん「大阪講演会」にも参加して来ました〜!

講演のタイトルは「笑いと武士道」
大阪と云えば「お笑い」、与国さんと云えば「武士道」
だから「笑いと武士道」をくっつけてみました!…的なノリには、関西人には若干ついてゆけないモノがありました(笑)が、もともと与国さんにそんな「話芸」など誰も期待してはいない(失礼!)ので、やはり話がやっと本題に入った!と思ったのは、ロッキード事件を暴いた「冤罪」という本の話から始まって、例の外国に持って行かれ放題の「特別会計」(この問題を国会で暴こうとした途端殺された石井代議士)の話やら、自民党の派閥争い?(特に、福田=小泉=安倍ライン(清和会系)と、田中=竹下=橋本=小渕のライン(経世会系)の議員の明らかな差)等々「知られざる日本の闇」について語り、自分がコレを語ることで命を狙われようと正しいことを云って殺されるなら死後の行く先はきっと「天国」に帰れるので何も怖くないし、自分の後に続いてくれる仲間が大勢いるのでたとえ自分がいつ死のうとかまわないんだ みたいな内容を期待通り”語りはじめた途端、さすが与国さん!ソレを聴きに来た!とばかりに、皆が拍手したのでした。

しかし、与国さんが今までさんざん云ってきたことばかりで、新しい話があまり聴けなかったのはちょっと残念でした。
前の方の女性の方が「SMAPの解散はやはり陰謀?与国さんはどう思われますか?」という質問に「ベンジャミン・フルフォード氏は良い人なので、自分が聞いた話をすぐ信じてしまうので、話・半分に聴くように!”と云いながら、B・F氏の話を紹介したあげくに「本当かどうかは誰にもわかりません」でオシマイにしたのも「アレ」ッて感じでしたが、与国さんのもう一人の大事な友人でありブレインでもある某フィクサー氏の紹介が、「あいつは(BF氏)はアホだ。真にうけるな。」と云ったその一言だったり、与国氏の友人の言葉の扱いがラフだったのは、お互いの信頼関係を物語っているのでしょうが、少し乱暴だったように感じます。
そもそも与国氏の友人が何を云ってるかではなく、今彼が一番言いたいことは何なのか?を聴きに、皆、集まっているのですから、「関西だからお笑いの話をしないと…」と考える頭の固さ”や無理やりな話の持っていきようは、まだまだほぐさないといけない筋肉がたくさんありそうに思えました(笑)
頭だけは柔らかい関西人には「武士道と笑い」と掲げた「演題」には、残念ながらまるで反応できません(つまりウケません)でしたが、でもこれが与国氏の精いっぱいの大阪への愛情表現なのだと思って、皆大人しく聴いているふりしてましたが…、あとの懇親会ではきっと、大阪のおじちゃん、おばちゃんから盛大な突っ込みが入り、与国氏がぼっこぼこになればなるほど、大笑いが起こり会場はさぞ、盛り上がったのではないかと勝手に想像してます。(私も、ソレにいっちょかみしたかったのはヤマヤマだったのですが、時間と体調の関係で握手だけして帰ってきてしまったのが、実に心残り。懇親会、ぶっちゃけどうなったんやろ?)

まだまだ「単独公演」としては、粗野で荒削りな内容ではありましたが、与国氏が関西人の率直なつっこみ”の洗礼を受け、ますます男を上げ、今後も強きをくじき、弱気を守る”幸福実現党きってのマッチョな益荒男(ますらお)ぶりを発揮してくれることを、こころから期待します。
posted by megamiyama at 11:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする