2017年03月17日

「和の文化」 「神国日本に戻れよ」

転載します。http://konohanasakuya.blog.jp/

木花咲耶姫様の御神示

by天杵万乃(あまきまの) since 2006.1.23.
8664

2017年03月16日

和の文化

日本は島国なり。
神は世界の要、神出づる国として、日本の島々を作られし。
神はこの日之本、日本が神国として、神と共に歩み世界の要となりては、神に似せし美しき言霊を与えられ、どの国にも冒されぬ国民性を与えられたまいし。
神と交信しえる一番神に近き天皇を長とし、何事も神にお伺い交流しながら、伝統を守りし国なり。
神代の時代のなごりも日本にはまだ少しは残りしものなり。
日本の伝統文化は神と共にあり。
芸能も音楽も祭りも然り。されど現世、和文化から離れゆくなり。
和の伝統に目を向けよ。
和の文化には神の御意図宿るなり。
日本人の日本人たる魂呼び起こすには、和の文化に触れることなり。
和の伝統には神国日本の神の心あるらん。その事忘るるなかれ。

神国日本に戻れよ

人よ、心を合わせよ。
神と共に歩みし古代、神国日本に戻れよ。
魂を浄化し、課せられし修行、一生懸命に行ぜよ。
さすれば道は見えゆくなり。
神と共に歩む者の足許を照らし導くなり。
己の不幸、苦労全て必要なものなり。
苦労ありとて嘆くにはあたわず。
苦労ありてこそ修行なしえるものなり。
わが不幸嘆くにあらず。
どの者も平等に幸、不幸与えられし。
人間の価値は表面にはなき。
魂の浄化、いかに進みゆくかにあり。
posted by megamiyama at 09:48| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

要拡散! 味方すらいない状況下、一人の日本人の発言が世界をアッと言わせた大逆転!

「日本国憲法」で縛られ、主権が侵害されたままの日本にも、一人、連合国機関であるWHOに物申し、理不尽な日本への押し付けや圧力をものの見事にひっくり返してしまった人がいました。
そのサムライの名は、根路銘国昭(ねろめ くにあき)氏。
1993年にアジア初のインフルエンザセンターを日本に設立させた立役者であり、日本国民がアメリカの製薬会社のモルモットにされるのを未然に防いだ大恩人でもありました。

2017/02/08 に公開(転載)
11人vs1人!『日本は敗戦国だから入れない!』WHOは味方すらいない状況下、一人の日本人の発言が世界をアッと言わせた大逆転!政治的圧力、出来レースに屈した日本、最強伝説の全貌


WHOの方針を覆し、国益を守ったのですから「拍手喝采の快挙(お手柄)!」のはずですが、こんな大事なこともWHO側に遠慮して?国民に知らせる(少しは報道したかも知れませんが、大きく取り上げられたことはなかったと思います。)コトも出来ない大手メディアは、外務省官僚同様、国民にとって「役立たず!」の誹りを免れません。

「日本は敗戦国だから口出しするな」と公然と言ってのけるWHO側の方がまだ、正論に耳を傾ける度量があるだけマシ!ではないか?と思えるほど、この国の大手メディアは「権力」に弱すぎます。(世界を牛耳る権力者の顔色を窺いながらソチラの都合に合わせて世論を誘導するなら、ジャーナリストというより反日工作の徒”でしょう。

大手メディアがそうなら、大学も「学問(真実の探求)の自由」がどこまで保障されているか、怪しいものです。(実際、日本国民が生ワクチンのモルモットにされかかっても、根路銘氏と一緒に出席した日本の学者たちは誰ひとり何も言えなかったようですから、「推して知るべし」であります。)

ただ、それにしても、たった一人根路銘氏がその時そこまで言えたのは、それまで日本側がアジアにおけるインフルエンザの患者のデータを積み重ねてきた実績があってこそであり、日本がそのデータを提供しなければ、アジアのワクチン対策が出来ないほどの貢献をそれまでしてきたからこそですから、根路銘氏一人で勝ち取った快挙というより、やはり日本という国が「なくてはならない国」であるということをWHOに認めさせたことが「快挙」でした。

そして、どんなに能力を高く買われていたとしても、黙っていては利用されるだけ!という国際社会の実態を思い知らされた「事件」でもあったと思います。
しかも「1993年の日本の快挙」を今頃知っても、時すでに遅しの感さえあります。

その時日本は、根路銘氏の頑張りで生ワクチンの人体実験をかろうじて免れましたが、その後「子宮頸がんワクチン」の人体実験は実行されてしまいましたから、厚生省が連合国側製薬会社の意のままに操られているのは明らかなのでしょう。
第二、第三の根路銘氏が各界に出現しなくては、今後も日本はやられっぱなしになるのでしょう。(薬害どころか、3.11大震災さえアメリカに仕掛けられた人工地震という説アリ)

ところで、根路銘氏のように一人になっても「云うべきことが云える」ためには、サムライ魂が必要不可欠ですが、何より自分の持ち場”で努力し積み上げてきた「実績」が「モノを云った」のも確か。
何事も一朝一夕では成らない!のでした。

改めて、自分の「実績」の貧しさに呆然としながらも、自分で自分を叱咤激励していくしかないのでした。

日本と世界の為に第一線で戦っているサムライは根路銘氏一人ではないにしても、例えば自衛隊員達の現地での仕事ぶりさえ報道しない日本で、私たち日本人が国際社会でどんな理不尽な目にあっているのか?それでもなお日本人がどんなに世界に貢献をしているか?について、このままほとんど知らないままで終わるなら、、日本国民がサムライ精神を取り戻すなんて夢の又夢!
みせかけの自由民主主義とみせかけの平和主義に眠らされ、いつまでも「外国の為の平和憲法」に縛られ、いつまでも戦勝国側の国連やWHOの支配下に置かれている日本を目覚めさせる為に、せっかくのネット時代、利用しない手はないですね。

一人一人が日々の発見や考えをブログで発信したり、ツイッターしたり、FBやSNSで情報を共有し自由に繋がって、知識や意識を高めていく(人間の本質は光であり、本来神の子なので、真・善・美と智慧を求めるのが自然。)のは、人間を狭い枠にはめて支配下に置いておきたい悪魔的支配者達にとって一番マズイことなので、あらゆる手を使って、人間を貶め、絆を分断(往々にして宗教や思想・信条が使われる!)し、争わせようとするのが、悪魔のやり口だと思います。(欲望を煽り、堕落する方向に人間を誘惑し、自分達と同じ闇の仲間を増やそうとするのが悪魔。)

ただ「この世」は相手の理不尽さを見抜いて指摘するだけで、根路銘氏のように不当な圧力や押し付けをはねのけ道を開くことができる世界でもあるので、そのためにも先ず、善悪を見抜く力と天に恥じない自分作りの必要性を痛感する今日この頃でした。

頑張れ、日本!
頑張れ、私!

最近、又更新が…
ブログにアップしたい事はまだまだたくさんあるのです(日々、下書きばかり溜まっていきます!)が、時間が足りない!!!




posted by megamiyama at 09:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

中国 韓国「逆さ地図から日本を見て【ある事に】気づいた・・・」悲劇の知日家・朴鉄柱氏の目に映った日本

ご無沙汰です!
youtubeで見つけた動画UPしておきます。
真実を語ると、袋叩きにされる韓国社会
「悲劇の知日家・朴鉄柱氏」が語る言葉は日本人に対する敬意と愛にあふれ、胸に染みます。



中国 韓国「逆さ地図から日本を見て【ある事に】気づいた・・・」悲劇の知日家・朴鉄柱氏の目に映った日本 中国が日本の領海を脅かす理由とは?【衝撃】海外の反応

animato

2016/11/11 に公開


逆さ地図を知っていますか?日本海を軸にして上下を引っくり返した地図で、富山県が国土地理院長の承認を得て1995年に製作した「環日本海諸国図」。この逆転地図が「逆さ地図」と呼ばれています。
この地図を見ると、日本が海を国境として他の地域から隔てられた『孤立した島国』であるという日本像が、まったく違って見えてきます。
韓国と中国、それぞれの国から見た「逆さの日本」はどう映るのでしょうか…

内容は動画をご覧ください。

《関連動画》
【衝撃】日本デケェ!世界地図と全然違う『国の本当の大きさ』びっくりwww
https://youtu.be/tOs1yt2MgyA

【衝撃】東日本は重力最強?『世界の重力地図』地球上で重力の高いのは?宇宙の不思議にびっくりwww【海外の反応】
https://youtu.be/_xTc11vOUrY

【衝撃】日本の首都は東京じゃなかった!『日本の首都』の真実に外国人もびっくりwww【海外の反応】
https://youtu.be/PwyPYBPzlYA

米誌「中国よ、すまない…海上自衛隊がアジア最強である理由をここに記そう」日本の自衛隊への評価が凄い!!「日本は眠れる超大国だ」 【海外の反応】
https://youtu.be/74IghFHr9sc

韓国「逆さ地図から日本を見て【ある事に】気づいた・・・」悲劇の知日家・朴鉄柱氏の目に映った日本【衝撃・海外の反応】 大好き日本!【あすか】
https://www.youtube.com/watch?v=CWHPd...

【海外の反応】「この順位・・・日本って凄いな・・・」【日本大好き】
https://www.youtube.com/watch?v=N9eZ_...

引用
http://ameblo.jp/smalldemo/entry-1145...

posted by megamiyama at 04:01| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする