2016年07月30日

<都知事選>七海ひろ子 は東京を救うジャンヌ・ダルクとなれ!「桜井誠」も「上杉隆」も「マック赤坂」も皆、マスコミと結託した政党政治に立ち向かう同志!

先ずは、桜井誠候補者の「街宣」から。
彼は、小池候補は「保守じゃない!」と言って、今一番有力候補の小池候補に一番鋭く、かみついています、


桜井誠 最強の神演説 新小岩@ 7/28 16:00 東京都知事選2016

一方的にヘイトスピーチ認定された「在日外国人の特権を許さない会」の代表さんですが、今回の出馬で初めて、広く国民に認知されるようになったのではないでしょうか?
本人も、出馬の目的は達成したと思っておられると思います。
最初っから都知事になるつもりなどさらさらなく、ひたすら「東京を変えたいなら、ちゃんと選挙に行ってくださいよ」と訴える姿は、潔くて美しいと思います。彼の勇気には頭が下がります。

そして、上杉氏。ぶっちゃけトークで親しみが持てます。


桜井氏を始め、上杉氏もそう!もともと”縁の下の力持ち”的に東京を支えてこられた、実績もある有能な方々!彼らほど、自分の役回りを心得て居る方々がいるでしょうか?
今回”あんまりな都政”を見るに見かねて出馬されましたが、かれらは自分が都知事になることより、今度こそ都知事選を失敗に終わらせないように、”警備”を買って出た方たちのように見えます。

その証拠に、お二人とも「私に入れなくても良いです。ただし、ちゃんと選んでください!」と言われます。

結局、七海ひろ子の応援団を買って出ているとしか思えません(笑)

マスコミが云う「主要3候補」じゃダメ!「東京を変えないとダメ!」と皆が大合唱しはじめた今、七海さんが先頭を切って、今回出馬した(増田・鳥越候補を除く!)すべての候補者に敬意を示し、新しい都政づくりに今回の候補者(増田・鳥越候補を除く!)すべてに協力を呼びかければ、何が起こるか!?

たちどころに百万の援軍が七海さんに馳せ参じるでしょう!

都民による、都民の為の、都民の政治が初めて実現するでしょう!

七海さんは、首都「東京」を救うジャンヌ・ダルクになるでしょう!

「東京」を七海ひろ子の「減税と規制緩和」で甦らせてください。

都民は、東京を「世界ナンバー1都市」にする七海ひろ子に夢を託すべし!一票投ずべし!

夢を見るのに、一円も財源はいりません。知恵と勇気があればいいだけ。

posted by megamiyama at 11:46| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440569951
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック