2016年02月28日

世界の難問の核心をつく「カントの霊言」出た!

さすが、カント!とうなります。

生前のカント哲学はほとんど読んだことないですが、これぞ「現代の知の巨人」の言葉!

誰よりも的確に、誰よりも明快に、人類が直面する難問に答えきって!います。

啓蒙とは、究極的にはコレ一冊!という本に行き着くかも知れないと“おっしゃってます”が、まさにその一冊たらん!とカント自ら名乗りをあげておられます!

全国の書店で買えます!

公開霊言 カントなら現代の難問にどんな答えをだす?
カンとの霊言.jpg


鋭く、深く、わかりやすい!
知的巨人が語った
7つの正義。


1、アメリカ大統領選のゆくえ
2、STAP騒動と科学の未来
3、ヨーロッパ難民問題の解決策
4、イスラム国の今後の動向
5、格差是正と再分配の問題点
6、中国経済の崩壊
7、核兵器の脅威と恒久平和

■■ イマニエル・カントの人物紹介 ■■
1724〜1804年。ドイツの哲学者、思想家。『純粋理性批判』『実践理性批判』『判断力批判』の三批判書を世に問い、批判哲学を提唱。人間存在の徹底分析と、独自の世界観の構築をなした。また、フィヒテ、シェリング、ヘーゲルへと展開した、いわゆるドイツ観念論哲学の祖とされ、後の西洋哲学全体に強い影響を及ぼした。
目次
まえがき
序 カントに現代の諸問題を問う
Q1 米大統領選の行方をどう見るか
Q2 「STAP細胞問題」をどう見るか
Q3 「難民問題」に解決策はあるか
Q4 イスラム圏に必要な改革とは
Q5 「格差是正」の問題点とは
Q6 「アメリカ型経済」と「中国型経済」の行方は?
Q7 「恒久平和」を実現するための哲学とは
あとがき
posted by megamiyama at 09:37| 兵庫 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 霊言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
こんなことを言うのもなんなんですが
大川隆法は邪気を放っていると思います。
会員の方々は感じませんか?
Posted by エルマンターレ at 2016年03月10日 15:59
虚栄心、慢心、利己心の邪気を感じます。
Posted by at 2016年03月12日 17:09
人として、今何をするべきか?何を言うべきか?

昨日大川総裁は「愛することによって世界を変えよう!」と呼びかけられました!

誰もが本当は知っていて、しかし誰も成し遂げられなかったことを成し遂げるために、休むことなく働き続けて居られる方に対して、邪気を感じるというあなたは、何者!?

自分が放った言葉は必ず自分に返ってくるので、
ご自分の中に、虚栄心、慢心、利己心がないか?自分の胸に聴いてみて下さい。

昨日、大川総裁に最後通牒を言い渡された我々人間は、ひとり一人が自分の魂に責任を持ち“己心の魔”と戦い続けねばなりません。

信者ブログを狙って、邪気を放っている場合じゃないですよ!

憎しみや恐怖を捨て、愛を取りましょう!

魔よ、去れ!
Posted by megamiyama at 2016年03月14日 12:26
スピリチュアル系の、気に敏感な人は幸福の科学には居ないと思います。
多分気功師もいないでしょう。
邪気が強すぎて体を悪くします。
邪気は声や視線から波動として放出されるので、敏感な人にはバレてしまいます。
神国日本で強力な邪気を放つ大川氏は危険な存在です。
いづれ神によって魂を消されるでしょう。
Posted by エルマンターレ at 2016年03月17日 11:52
スピリチュアル系の、気に敏感な人は幸福の科学にいっぱいいます。(身近な友人にも居て、以前大川総裁に対して暴言を吐いたり、被害妄想的になり自分から離れたこともありましたが、最近は心境が戻り(?)大川総裁の講演を聞く度に「その通りやと思う!」と云ってます(笑))

管理人から見れば、スピリチュアル系の人は自分に降りてくるインスピレーションを信じて鵜呑みにしてしまい、それが上から来るのか下から来るのかわからないこともあるのじゃないでしょうか?

「ネガティブに陥らず、肯定的に生きよう!」と常日頃云っているにも関わらず、「幸福の科学」に対しては思い切りネガティブな拒絶反応を示すスピ系の人が多いのは、大川総裁が「闇の存在」でないと
困ることでもあるのでしょうか?

大川総裁は「私の話を聞いて下さい!」とおっしゃっているだけです。
その何処が危険なんですか?

確かに、聞けば“この世の闇の払い方(処方箋)”がワカルので、困るのは、この世に蔓延る闇の勢力だけです。

彼らは「大川総裁を信じちゃいけない!」「彼についていっちゃいけない!」「この世は“あるがまま”で良いのだ。大川髢@に救ってもらう必要など無い!」と云いたいでしょう。

キモチはわかります(笑)が、世界の闇は払われる運命にあります。
闇の軍勢が、いくら地上の人間の目を塞ごうとしても、人類が「光の世界」に目覚めたら追い払われるしかないので、最後のあがきで頑張っているのでしょうが、もはや、勝負はついてます!

霊的な友人も、以前はよく“邪魔された状態”になり、疑心暗鬼に陥ったりしてましたが、不思議なコトに、総裁の話を聞く毎に明らかにポジティブかつ穏やかになり、ダメな時は総裁の話が聞けなくなるので、わかりやすいデス。


大川総裁の講演会には、すべての人が招かれているのですが、何故か聴けない人(急に行けなくなるとか、行けても会場で寝てしまうとか…)は多いです。

その言葉が人間を目覚めさせるか、迷わせるか?或いは、天から降りて来るのか、一人の人間の野心から出てくる言葉か?は、人間なら聞けば解りますが、大川総裁に、邪悪な気を感じるというあなたには、例え講演会場に来れたとしても、大川総裁の話は多分聞こえないでしょうね。

悔しかったら、大川総裁でも難儀されているので、日本を救ってみせてください!地球を救ってみせてください!

救世主に向かって、ケチをつけている場合じゃないですよ!
Posted by megamiyama at 2016年03月20日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック