2015年11月23日

地獄への道は善意で敷き詰められている…マイナンバー通知始まる!

先日ついに我が家にも、マイナンバーの通知が届きました。

「実はコレ、マイナンバーなんです。今日から配達しはじめた処です!」と郵便屋さんは張り切っておられましたが、こうやって気が付けば、地獄への道は善意で敷き詰められて行くのです。

マイナンバー制度に強く警鐘を鳴らしておられる「幸福の科学高知 なかまのブログ」の“ばくちゃん”の記事、遅ればせながら紹介させて頂きます。

大きな政府の大きなお世話!マイナンバー制、断固反対します。

http://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho/e/dcf8c418650776b5088b40fb52d8739d
マイナンバー制度は、国民に銃口を向ける行為。
2015-11-14 20:53:30 | 減税

2E4BAA4E6B889E4BABA.jpg


今月から全国民にマイナンバーが支給され始めました。

このマイナンバー制度、知れば知るほど、危ういです。

元来このマイナンバー制度は、国民総背番号制度であり、その本来の目的は、資産課税が目的です。

財務省は否定するでしょうが、このマイナンバーによって、いつでも資産課税ができる体制が構築されます。

きっと財務省は、「資産課税などはしない」と言うでしょう。

しかし、マイナンバー制度と軽減税率とを絡めることで、個々人の消費の動態が把握しようとすればできることは、国民の所得から資産まで、行政が把握しようとすればできるわけです。

ということは、いつでも資産課税をしようと思えばできるわけで、これは、増税という銃弾を込めた銃口を国民に向ける行為であり、その引き金を為政者が握れるということです。
尼さんと銃.jpg

元来資産課税というのは、国民の私有財産保有を認めている、現行憲法に違反しているとも言えます。

なぜならば、蓄積された資産と言うのは、もうすでに納税が終わっているからです。

納税というのは、利益(所得)に対する行政への対価です。ですから行政は元来、所得に対して課税できます。

しかし資産や企業の内部留保などは、すでに納税が終わっており、これに対する課税は二重課税となるはずです。

ですから、相続税や固定資産税などの資産税は、納税の基本や自由財産権から見れば、あってはならない税金と言えます。

「税金は金持ちから取れば良い」というお考えもあるのは存じておりますが、それですと、誰も金持ちになれない社会が出来上がることは、私有財産を認めなかった、かつてのソビエトや東ヨーロッパ社会の没落が歴史的証人であります。

豊かな国民が暮さない国が、豊かな国家になれるはずがなく、国民を貧乏にする政治的選択は、必ず国家や地域の衰退を招きます。

金持ちから税金をふんだくって国民総貧乏になるよりは、金持ちをたくさん輩出できる社会が自由で繁栄していて、幸福度が高くなると思います。
藤原紀子&銃.jpg

またマイナンバーを管理するのは、日本国の機関ではなく、どうやらエフセキュアという、フィンランドの民間企業だそうです。

http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/4fea192ab9865ea2ee8f48d7dd5166bd

http://blog.goo.ne.jp/hikarinonakama/e/7b1ebc0e412d4bdba8c1830a2840cca2

http://rokkou-kabuto.seesaa.net/



国民のプライバシー情報を、利益団体である民間企業、しかも外国企業に任せる制度というのは、担当者を国会訊問しなければならない重要事項なのではないでしょうか?

この件に関してマスコミ、特にテレビマスコミが沈黙を続けている現状に、正直私は、とても恐ろしいものを感じております。

はっきり申し上げて、このマイナンバー制度を作った官僚も、それに随した政治家も、追及しないマスコミも、知性も理性もどうかしているんじゃないでしょうか?

そして私たちは、国家が国民の生命と安全と財産を守ること以外の、こまごまとしたことに深入りさせないようにしないといけないです。

でなければ政府はどんどん肥大し、納税コストは上がり、それだけではなく国民の自由が、いつの間にか制限されていきます。

本日は、ハイエクというドイツの経済学者の霊言「ハイエクの霊言(2010年6月幸福の科学出版)の中から、彼が「自由の死」ということに警告している部分をご紹介します。

彼は生前、ヒットラーのナチス党を批判しています。

霊言の中でも述べられていますが、ナチスは投票型の民主主義的過程から生まれたものであり、善意を装ったものであっても、それが全体主義国家に変貌することは十分にあり得る、ということですね。

私たちが政治選択を考えるうえで、このことは忘れてはならないと思います。福祉国家と不自由な牢獄社会とは、表裏一体なのです。

小さな政府を目指す幸福実現党をご支援くださいませ。 
(ばく)


未来想像の経済学.jpg


「各人が、それぞれの持ち場で最大の努力をするほうが、結果的には全人類の前進になる」 ということです。

そうであるならば、国民にとって大事なことは何であるかというと、「自由の死を最も恐れなければならない」 ということです。

そして、それが、良い結果になるならばいいのですが、残念ながら、世界の歴史を見るかぎり、自由の死が来ると同時に、必ず全体主義国家が現れるのです。自由を抑圧する国家です。

国民の自由を抑圧し、統制して、国家がつくり出した一定の方向性や規範にすべてを従わせようとする傾向が出てきます。その結果、自由を取り上げられた国民たちは、それを取り戻すことができなくなっていくわけです。

福祉国家ができることに一種のユートピア幻想を持っている人が数多くいます。

「それは、自分たちの自由の死を意味し、自分たちの未来を特定の人たちに預けてしまうことになる」 ということを、理解していない人が数多くいるのです。

善意を持って行動しているように見えながら、結果としては、やがて悪いものがやってきます。

このあとに来るものは圧政です。やがて、それがやってきます。あなたがたの自由はなくなり、圧政がやってくるわけです。

 悲しいことに、「みなさま一人ひとりの面倒を見ます。老後まで面倒を見ます。福祉をします。子供の面倒を見ます。全部、国家が引き受けます」 と政府が言った結果、やがて国民が地獄を見る事態になっていくことに、やっている当の本人たちが気づいていないのです。

「人の理解力というものは、そこまで届かないものなのか」 ということを感じます。

friedrich-august-von-hayek.jpgハイエク.jpg


大川隆法総裁 2015年9月の法話・霊言ダイジェスト
posted by megamiyama at 07:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

高須院長のマイナンバー制賛成論? 「安保法制よりも国民に対するデメリットは大きい」

例の「報道ステーション」のスポンサーを降りた一件以来、高須クリニックの院長さんの株はグンと上がったようです(管理人も拍手喝采したクチ!)が、マイナンバー制については「これでスパイもいなくなる」ということで賛成の立場を表明されていました。→http://www.news-postseven.com/archives/20151031_360744.html?PAGE=2

“何でも反対”の野党を牽制し、自民党政権を応援する立場で発言されているのでしょうが、高須院長さんの目線は、為政者目線であって決して国民目線ではないような気がします。

マイナンバー制度に潜む危険が議論されないまま、右も左も関係無しに、気がつけば国民は事後承諾でのみ込まれていく!?この非常事態を「うまくやったよなあ、安倍さん」と云う辺り、“安倍政権を支持する層”のコワーイ一面を垣間見た気がします。

こういう“上から目線”の人達も、日本を支える保守層にはたくさんいるのでしょう。

「それが良いことなのか、悪いコトなのか…さっぱりワカラン!」とは、映画「UFO学園の秘密」の主人公のセリフですが、もう一人のヒロインの「良い訳ないでしょう!?」という言葉がソレに続くのを、何故か思い出します(笑)


http://www.news-postseven.com/archives/20151031_360744.html?PAGE=2
高須院長マイナンバー制に賛成「これでスパイもいなくなる」
2015.10.31 07:00

──今年9月に成立した改正マイナンバー法で預金口座への適用が決まりました。

高須:個人のお金の流れがある程度把握されちゃうということだから、所得隠しなんかはできなくなるんだよ。単純に税収が増えて国としては大喜びだろうね。裏を返せば、マイナンバーに反対している人のなかには、所得を隠して税金をごまかしている人も多いってことだと思うよ。ちなみに、僕はあらゆるものをガラス張りにしているから、マイナンバー制度には大賛成だよ(笑い)。そういえば、安保法制に反対するデモは多かったけど、マイナンバー反対デモはあったの?

──多少あったようですが、反安保デモに比べるとそれほど目立っていないですね。

高須:マイナンバーこそが徴兵制度をスムーズにするものなんだから、こっちに反対するデモをもっとやったほうがいいんじゃないの?って思っちゃうけどね(笑い)。というよりも、よくこのマイナンバー制度がスルスルっと始まったなぁ、って思う。確かに前々から議論が必要だったといわれていたけど、安保法制のゴタゴタの裏で、気づいたら制度開始だもんな。

 そう考えると、安倍政権としては安保法制よりも、マイナンバー制度のほうが本命だったのかもしれないね。安保法制のおかげで、マイナンバーから世間の目を逸らすことができた、というか。

 実際、安保法制は反対派が言うほど大した内容ではないからね。普通の国と同じレベルになるだけだから。でも、マイナンバーのほうは税収を上げるという意味ではものすごく大きい。国民に影響があるのもマイナンバーのほうだし、さらに言えば安保法制よりも国民に対するデメリットは大きいわけだよ。それをあまり騒がれずに、ここまでもってきた安倍さんは、上手いことやったよなぁ。

 * * *
 安倍政権としてはマイナンバー制度こそが本命で、安保法制はいわば身代わりのようなものだったとの説を唱えた高須院長。国民の生活に直結するのはマイナンバー制度のほうであり、こちらの反対運動が盛り上がっていたら、安倍政権の支持率もかなり低下していた可能性は否めない。そういう意味では、確かに安倍首相は策士だったのかもしれない。


【プロフィール】
高須克弥(たかすかつや):1945年愛知県生まれ。医学博士。昭和大学医学部卒業、同大学院医学研究科博士課程修了。大学院在学中から海外へ(イタリアやドイツ)研修に行き、最新の美容外科技術を学ぶ。脂肪吸引手術をはじめ、世界の最新美容外科技術を日本に数多く紹介。

昭和大学医学部形成外科学客員教授。医療法人社団福祉会高須病院理事長。高須クリニック院長。人脈は芸能界、財界、政界と多岐にわたり幅広い。金色有功章、紺綬褒章を受章。『ブスの壁』(新潮社、西原理恵子との共著)、『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)など。最新刊は『筋と義理を通せば人生はうまくいく』(宝島社)。
posted by megamiyama at 16:15| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団的自衛権、国防、安全保障問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

<マイナンバ−「エフセキュア社」問題>「アルソックを頼んだつもりが、窃盗集団だった!?」というヒドイ話!

この記事は、光の進軍にUPした記事を書き直してUPしようとしたモノですが、何度やってもUPできなかったので、コチラに載せます。(大した書き直しはありませんが、赤字部分が大幅に増えています。)



マジで!? 渦中のF-Secure 社、日本支社代表 と 韓国ペンタセキュリティーシステムズ 日本代表 が同一人物!
2015-11-14 00:00:00 | megamiyama

なんてこった!!!

「エフセキュア(株)」の本社はフィンランド…ですが、その日本支社代表が韓国のセキュリティー会社の代表でもありました  って…マイナンバー制度で各自治体が導入しようとしているセキュリテーソフトが、ここまでヤバイとは!!!

以下は、お仲間ブログ「理想国家日本の条件…」に転載された拙記事『要拡散! エフセキュアってどこの会社!? 「マイナンバー制」の根源的危険』http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/95af1a202ebe5c902261ceba446143ec のコメント欄に寄せられた情報ですが、重要かつ驚くべき内容が凝縮満載ですので、コチラでも紹介させて頂きます。

久保田某という人の悪質な犯罪的行為(脅迫及び意図的個人情報流出事件)のおかげで、エフセキュアという会社のタチの悪さがネット上で暴露されたのは、快挙でしたが、最後のコメントに「ネットの世界もなんか変、ネットがつながりにくかったり、FBに入れなかったり…」とあるように、すでに半分乗っ取られている?ような…「アブナイ日本」であることに変わりはありません!


http://blog.goo.ne.jp/hikarinonakama/e/c0bd1db57d0c6fd4bf0c8bdbf3b04467
「理想国家日本の条件…」

要拡散! エフセキュアってどこの会社!? 「マイナンバー制」の根源的危険 

昨日のコメント抜粋赤字 管理人)

Unknown (朝日新聞だ)
2015-11-13 01:22:27
ネットの情報ですが、とんでもないことが起こっているけれど、マスコミ報道せず
F-Secure( エフセキュア )が「マイナンバー」を韓国国家情報、 北朝鮮に筒抜け(の可能性 ?)があるみたいなんです。

要拡散! エフセキュアってどこの会社!? 「マイナンバー制」の根源的危険
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/95af1a202ebe5c902261ceba446143ec

エフセキュアの久保田直己(しばき隊)がはすみとしこファンの個人情報をネットに大量流出!ツイ垢削除
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6012.html

個人情報晒しの久保田直己(しばき隊)は『日本スマートフォンセキュリティ協会』のリーダーだった
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6013.html

久保田直己が退職!警視庁に相談・社青同だった・「そうだ難民しよう! はすみとしこの世界」発売決定
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6015.html

被害者ヅラの久保田直己と弁護士神原元・しばき隊の有田和生や添田充啓や山本匠一郎らの脅迫は?
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6016.html

【緊急拡散】F-Secureの正体が真っ黒すぎて ヤ バ イ !!! 2ch「本社ごと吹っ飛ぶ瀬戸際」
http://www.news-us.jp/article/429225876.html

【緊急拡散】F-Secureに関するとんでもない新事実が発覚!!! これは ヤ バ す ぎ る !!! 2ch「日本の国防の情報漏洩の可能性として、証拠を米国国防省に送る予定です」
http://www.news-us.jp/article/429214138.html


【緊急事態】F-Secureの事件、全マスゴミが報道しない自由を行使!!! 日本人の個人情報が韓国にダダ漏れの可能性あるのに誰も動けず!!!
http://www.news-us.jp/article/429363330.html

Unknown (朝日新聞だ)
2015-11-13 01:23:08
まとめサイトにありました。

久保田氏がどうして今回のような事をしたのかの経過がわかった、はすみさんの事調べて好感が持てそうなら応援しようかな!


33: 名無しさん@1周年 2015/11/06(金) 22:23:50.36 ID:CyKDqqPV0.net久保田問題の経緯

(1)はすみ氏は元々安倍ファンを公言していた(ファングループも主催)

(2)しばき隊は反安倍(ぱよちんこと久保田、のっちこと石野はその急先鋒)

(3)∴しばき隊 →右翼≒レイシストと決めつけて敵視→ はすみ という対立構造の根はここにあった

(4)シリアの難民問題が世界的な話題に! → 日本でも連日報道され、メディアに乗り易い雰囲気

(5)9月頭、はすみ氏が「偽装難民で欧州が迷惑しているニュース」をみて「そうだ、難民しよう!」という偽装難民揶揄のイラストをフェイスブックのコミュニティ上に掲載→元々のファン達が「いいね」を押したり、あるいはシェアをしてフェイスブック上に拡散

(6)約1ヶ月後、(たまたま?)はすみ氏の「偽装難民揶揄」イラストが政権批判の「SEALDs奥田」の目に留まる。

(7)奥田が「ありえないっしょ!」と仲間・シンパ・信者に攻撃を指示

(8)「はすみとしこの世界」に対して、↑のイヤガラセ行為が開始される。当初は元々のコミュニティユーザーとの言い合い程度だったが、調子に乗った久保田・石野を中心とした連中、仕事上の人脈等を駆使して、世界中に「ジャップがシリア難民を差別している!」(←この時点ですり替えが行われた事に注目)と通報、その中で、久保田に近しいと思われる「Japan Times(ここもアヤシイw)」が「公式報道」。それを皮切りに、外電が続々報道をしはじめ、それを引用する形で国内メディアも「難民少女を揶揄したイラスト(まさに伝言ゲーム状態)が物議を醸す」式の報道を開始。

(9)気をよくした久保田・石野ら、「外国からも叱られたぞwww?みろ、ここでもあそこでも!」とはすみ氏のページへ貼りつけをしまくって「攻勢」を強める

(10)ソレを全く意に介さないどころか、創作意欲高まったはすみ氏、不良在日問題、攻撃の発端となったSEALDs等を揶揄したと見えるイラストを続々投稿

(11)久保田ら激昂!「反省しないどころか挑発を続けるはすみを「どんな手段を使ってでも」絶対ぶっ潰す!!」と決意

(12)この間、はすみ氏は「偽装難民のイラスト」の参考にした難民少女写真の写真家と直接コンタクトを取り「あくまで偽装難民批判であること」「迷惑がかかるので、取り下げます」と「和解」。イラストはフェイスブックページから消される

(13)問題解決と思われたものの(11)の件もあり「発狂」おさまらない久保田らは、はすみ氏のページそのものをフェイスブックから消し去ろうと、Change.orgなどで「反レイシズム」をお題目としたはすみ叩きキャンペーン等を始めるも、イマイチ効果が現われず

(14)難民イラスト削除後もしつこくページに粘着し、同じ写真をひたすら貼り続けてページを荒らし続けた久保田に、コミュニティメンバーが「いい加減ウザイ」とはすみ氏に苦情を入れる。はすみ氏は「誰でも自由に来てね^^」のスタンスだったが、苦情が入ったのでスタンプ王子(その時の彼のあだ名)こと久保田を「泣く泣く」アク禁とする

(15)久保田が消えた後、アンチである久保田の仲間筆頭の石野らが頑張るも、はすみ氏は全く馬耳東風、また、リベラルサヨクの習い性から、ファンの「正論」に対して全く論負けしており、アンチの攻撃に効果が現われず

(16)アンチ「そうだ!はすみが頑張るのはファンがウザイからだ!!ファンを攻撃して嫌がらせしてやって過疎らせれば、はすみは消えるはず!!」と次の一手を考え付く→久保田「ドイヒーなリストを作成中^^」と脅し、実際に作成、仲間の石野らと公開(11/1)、それを使って「一般人のファン」(約400人)にウヨ・レイシストとレッテルを貼って恫喝を開始する

(17)久保田がマイナンバーも取り扱うF-Secure社のマーケティングマネージャーであるとバレる←今ココ

Posted by at 2015年11月07日 10:49

F-Secure 日本支社代表 桜田仁隆。
韓国ペンタセキュリティーシステムズ 日本代表 桜田仁隆。


韓国ペンタセキュリティシステムズ:
2008年、WebアプリケーションファイアウォールWAPPLES製品が韓国国家情報院
(Korean National Intelligence)のセキュリティ適合性認証を取得。
エフセキュア日本支社は、間違いなく韓国国家情報へ情報流れてるね!
Posted by yhjuyin at 2015年11月07日 10:54

Unknown (朝日新聞だ)
2015-11-13 01:24:13
法人(元国立)勤務だが、F-Secureが使われている。
GW(グループウェア)が、K国企業製と知って驚いた記憶がある。
納入実績を見ると、大学等教育機関や公的機関が…。
K国企業やそれに関連する企業の公的機関への導入率は正直なところ、かなり高いと思う。

やる気になれば、情報は筒抜けになるわけで。
今回の件で、あらためて身震いする思いだ。
Posted by 今日は寒いね at 2015年11月07日 15:53

防衛省使ってた・・・。

・平成26年度契約分入札情報のお知らせ
ttp://www.mod.go.jp/dih/nyuusatu26.html
 公告番号 公示日     件 名        入札日  規格等       履行期限・納入期限
>第67号  H26.5.29 パソコンソフトほか6件  H26.6.11 内訳書のとおり  H26.6.30 H26.7.31 H26.11.30
ttp://www.mod.go.jp/dih/26.5.29.67-2.pdf
  番号   品名        規  格          単位   数量     備   考
> 6 パソコンソフト F-secureクライアントセキュリティ10.01 ライセンス  10    納期 平成26年7月31日
Posted by RR774 at 2015年11月07日 12:37

そのセキュリティ会社は韓国系の模様。
エフセキュア
■ 社名 エフセキュア株式会社
■ 代表取締役 桜田 仁隆
http://www2.f-secure.co.jp/corporation/

ペンタセキュリティ 桜田仁隆・・・ウィキより。

1997年、代表取締役社長の李錫雨(イ・ソグ)により韓国のソウルに設立されたペンタセキュリティ>は[2]、Webアプリケーションセキュリティのコア技術を保有し、韓国の政府、教育、公共、フィナンシャル機関だけではなく、大手企業および中小企業などの1,800ユーザへセキュリティ製品を提供している。日本法人は2010年1月に法人登記され設立された。、日本東京の赤坂見附(東京都港区赤坂3-2-8 アセンド赤坂3F に日本支社を置き、桜田仁隆が代表取締役社長を務めている。


これらを総合すると、久保田の会社自体が韓国と深い関係があるようだ。
普通ならセキュリティー会社が個人情報漏洩などをしたら即懲戒免職および刑事告発なのにそれをしようとはしない。
今回の事件は、会社ぐるみの可能性を排除できない。
そして日本のマスコミがこれだけ大きい事件なのに黙っているのは、それだけ朝鮮人に乗っ取られているマスコミには都合の悪いことなのだろう。
逆に言えばそれだけ日本にとってはものすごく不利益の大きいことを、彼らはいつのまにか進めていたのだろう。

それでさらに本人は元日本社会主義青年同盟、現在はしばき隊、しばき隊は朝鮮総連系の西早稲田在日キリスト教会と繋がりがある。ということは、韓国系といいながら、北朝鮮の関係者と考えてもおかしくない。
それがセキュリティ会社でマイナンバーにも関わろうとしている。
これは公安事件ではないだろうか。
Posted by ほいほい at 2015年11月07日 16:14

Unknown (TVだけでなく)
2015-11-13 13:16:55
ネットの世界もなんか変、ネットがつながりにくかったり、FBに入れなかったりとかの苦情もいろいろあるようです・。うちはすぐ回復しましたが・・
posted by megamiyama at 07:01| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 集団的自衛権、国防、安全保障問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする