2018年03月28日

木花咲耶姫の神示  「やまとの言葉は美しき言の葉」、ことのは1「今、人にとって最後の猶予の時なり。」、ことのは2 「この先世界的規模の大変革行われん。」

http://konohanasakuya.blog.jp/

konohana.jpg


2018年03月27日

b76c111b-s.jpg


2018年03月26日
やまとの言葉は美しき言の葉

神世の言葉には言霊宿り、神代文字には神の光あり。

なれば美しき言霊は美しき波動、霊力によりて人を浄化せしめる力あり。

その昔、やまとの民に神は人の幸せ、和を祈りて神の言の葉授けられし。

今や言葉乱れ、言霊失い神の光失いゆく。

神世の言葉、文字。今この時、解き明かさんとする者もあり。

なれど、真の解明は今はまだ難しき。

神の言葉には一音一音、一字一字に今の人間には解き得ぬ神の深き意図あり。

魂浄化ありて、人類が神と共に歩まば、必ずや復活ありなん。

やまとの民よ忘るるなかれ。

やまとの言葉は美しき言の葉なり。

やまとの民は神に一番近きて神と共にある民族なり。

言葉は人がいがみ合い殺し合うために、我欲を満たすために、人を裏切るための物ではなし。

やまとの国の美しく清らかな言葉穢すは、許し難き。

日本には古来より伝えられし言霊あり。そは、いろは、ひふみ、アワのうたとして残されし。

今人は、少しでも神世の言葉に触れ、近づく努力をなされよ。そは神に近づくことなれば。


ことのは1
b76c111b-s.jpg


ことのは1

今、人にとって最後の猶予の時なり。

人が本来あるべき姿に戻り、神性取り戻すを神はひたすら望まん。

人はこの世に起こりし様々な異変を偶然、他人事と捉えるなかれよ。

この世の乱れは言霊の乱れによって生まるるものなり。

なれば、人は言霊正せよ。

よき言霊使いて神、先祖、親、人々に感謝を表すがよけれ。

人は、そのはじめ神世の言葉使いたる。

言葉は波動なり。

清く美しき波動は世の中に平和をもたらさん。

汚き言葉なるはこの世歪ませ、不幸へ貶めん。

清き心あらば清き言葉となりにけり。

言葉の早さは光にも勝る。

その波動は遠きにありても、どこにでも伝わりゆくを忘るるなかれ。

悪しき言葉で人をなじらば、その思い全て己に跳ね返らん。

さにて悪しき言葉を使う者はいかに努力を為そうとも、いつまでも不幸なり。

今、人に与えられし最後の猶予の時、清き言葉にて神に感謝を捧げ、他者をいたわり、魂を磨くべし。




2018年03月27日
ことのは2

b76c111b-s.jpg


ことのは2

この先世界的規模の大変革行われん。

地球と人間の運命の分かれ目の時なり。

立て分けらるるか否かは全て人、個人の行いにかかるものなり。

人類が犯してきた罪、悪の全てが清算さるるなり。

今この世に生を受けたる人間は、懺悔と感謝の心を持ち、神性取り戻さねばならぬ。

かつて日本でも戦争あり。

戦争を経験しなければならなかった者には経験したる者のみ知り得る悲惨さ、残忍さ、平和の尊さを語り継ぐ役割あり。

今、立て替え立て直しの時に生きる人々にも、この世の立て直しの現象見届け、次の世へ語り継ぐ役割あるなり。

改革の本格化はまだまだこれからの事なり。

なれば人は言葉を正せよ。

はじめに言霊あり。言霊は音なり。波動なり。振動なり。

スの神様はそのはじめ、神々を言霊により動かされん。

宇宙は神々の言霊にて創らるる。

人の言葉は今やただの意思伝達の道具のみとなりはてぬる。

なれど、いまだ言葉に魂残れり。

汚き言葉使うなれば、自分の品性卑しめ、魂穢さん。

汚き言葉氾濫し、人を傷つけ、この世乱さん。

言葉の力侮るなかれよ。

今人にできうる事は、正しき美しき言葉、清き心にて己を正し、神に感謝を捧げることなり。


posted by megamiyama at 07:00| 兵庫 | Comment(0) | 神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

要拡散!森友学園の8億円値引きより酷い、お隣の野田中央(別名 辻元)公園の件 

森友学園の土地を巡っては、しつこく延々とやってますが、一方国会でもネットでも大きな問題になっているにも関わらず、この件についてはテレビでは一切報道されないのは何故でしょう。

今の日本にあるのは、「報道の自由」ではなく「報道しない自由」!?
このネット時代に、メディアは国民を舐め切ってます。

安倍首相を追い詰めることにやっきになっている間に、お仲間”の辻元清美議員が追い詰められるハメになっているのは、自業自得のとても面白いニュース!
この際視聴率を稼ぐために「反日議員の闇ぶり」にスポットをあててもよいのにソレをしないのは、マスコミも「味方は撃てナイ(敵に売れない)」ということでしょうか?

辻元氏の本性もソレを報じないマスコミの本性も、ついに白日の下に晒される日が近づいてきました。

辻元議員のような反日分子”でさえ議員になれる今の日本の国会もそんな議員を選んでしまう国民も、マスコミが必死になって守らないとすぐにどうかなってしまうほどもろい構造なのかもしれません。

(国民国家を守るというより、政権を守りたいだけの!?)安倍首相も真の「保守」とは言えなくなってきた昨今、「保守」は、もはや国会ではなく、ネット上に集結している気配です。
そこには、70年あまりの眠りから覚めた憂国の士”の発信の場が、時々刻々無数に発生しています。

YOUTUBEもそう!トランプチャンネルもそう!テレビが報道しない国会中継もそう!
面白い国会”の動画や国際社会の動きを、見たり聞いたり知ったりするだけでネトウヨと呼ぶなら、ネトウヨで結構!(笑)

反日マスコミに対抗するには、こうやってマスコミが報道しない「真実」や「議論」に対して国民一人一人が目と心を見開いていくしかないのでした。


https://youtu.be/RLtdyz7xhP0



【神回】杉田水脈 国会 辻元清美の狼狽が止まらない闇を全力で暴露 パチンコ・在曰団体のヤバすぎる実態に国会騒然

https://youtu.be/WoQQ7N2qjJE



辻元清美 が生コン疑惑の証拠数値を突き付けられ絶体絶命! 隠蔽仲間のA日新聞も凍り付く凄まじい追求【足立康史】
posted by megamiyama at 08:49| 兵庫 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

ソノ手に乗ってはイケナイ! 北朝鮮がトランプに対話を求めたのは、経済制裁を緩めさせるため。[トランプチャンネル]


「何故、今北朝鮮は対話を求めて来たか?」



(以下、文字起こし)

トランプチャンネル 及川幸久です。

今日のテーマは「何故、今北朝鮮は対話を求めて来たか?」です。

トランプさんの最近のコメントを紹介します。

3月10日トランプ大統領は、ペンシルバニア州の上院議員選挙の補欠選挙に応援演説に行っています。その応援演説の中で、つい最近突然勃発したこの、トランプ大統領と金正恩の会談についてこんな事を云っています。

「何が起こるか、誰もわからない。何らかの進展があるかも知れない。何もないかもしれない

何もなけれな、私は早く席を立つかもしれない。もしくは、世界の為に尤も重要な合意が出来るかも知れない。」

ま、こんなコトを云ってます。トランプさんは極めて(現時点では)ニュートラルな立場を示しています。

では、一体全体何故、今、金正恩は対話を求めたのか?

その理由と思われるモノの一つが、北朝鮮の外貨準備高の急激な減少です。

これはロイターが報道しています。

昨年からトランプ政権は国連の安全保障理事会を通して、北朝鮮に対して史上最も厳しい経済制裁を続けてきました。

その結果、何が起きたか?北朝鮮は先ず輸出が出来なくなったんです。

北朝鮮は石炭が撮れますので石炭を売って外貨を稼いでいました。

その外貨を使って輸入してモノを買っていたんです。

しかし、輸出が出来なくなって外貨が稼げなくなった。すると、今まで積み上げてきた外貨を崩してモノを買っていたんですが、だんだんだんだんそれによって、外貨準備高が急激に減って、韓国のある調査機関のある調査結果によりますと、北朝鮮の現在の外貨準備高はおそらく40億ドル前後ではないかと。

この40億ドルというのは、アフリカの最貧国の外貨準備高に匹敵します。

例えば韓国の外貨準備高であれば、3950億ドルもあるんです。ものすごい差があります。そして外貨準備というのはさまざまな通貨で行われているわけですが、何と言ってもメインはドルです。

北朝鮮のドルの保有高というのは思いきり減って、これは年内には完全に底をつくだろうと云われています。

そうなると、北朝鮮に起きるのは、とんでもないインフレです。

つまり、トランプ政権がやってきた経済制裁が見事に功を奏しているんです。

過去このような経済制裁は何回も何回も行われてきました。しかし結局効果がありませんでした。

何故ならば抜け穴がたくさんあったからです。

我々はあまり知りませんでしたけれど、北朝鮮と取引している国というのは、たくさんありました。

中東、アジア、アフリカもちろん中国も入りますけど、多くの国が北朝鮮と取引しているんです。

今回に限り、この取引をアメリカは強列に国連の安全保障理事会にプレッシャーをかけて、徹底的に影の取引を、抜け穴をさせないようにしたんです。

例えば、北朝鮮の船が海上で船を接近させて物資を取引するという、いわゆる瀬取り”というものがあります。

今年二月、海上自衛隊の哨戒機が、(インド洋にあるモルジブというという国がありますけれど、この)モルジブの船と北朝鮮の船が背取りをしている処をハッキリと発見できて、コレを国連に通報しています。

さらにこれは国連ではなく、アメリカ独自の経済制裁として、北朝鮮と取引している国家ではなく個別の企業または個人に至るまで、具体的に名前をあげて取り締まることを発表しています。

これだけキビシイ発表があった直後に、北朝鮮は韓国に対して「南北対話」を申し出たわけです。

その後ご存知の通り、韓国を仲介としてキムジョンウン政権は「トランプ政権と対話をしたい」と申し出てきたわけです。



現在色んな噂がでています。

このトランプとキムジョウントップ会談によって、何と言ってもテーマは非核化ですね。北朝鮮から核兵器を取り上げること。

その為には北朝鮮が二十数年間かけて核開発をやってきたので、そのかけてきた総額をアメリカが支払う。それによって核兵器を放棄する。まあこんな話も出ています。

また、トランプ大統領とプーチン大統領の間に密談があって、この件を5月までに終了させる。なぜならば、あのロシアでサッカーのワールドカップが行われる。ワールドカップと云うのはオリンピックを上回る世界一のスポーツイベントなので、これまでには、北朝鮮のこの問題を終わらせるという密談が、プーチンとトランプの間で出来ているという噂です。

ただコレらは憶測であり、うわさです。

トランプさんと云うのは、よく言われているように取引の達人です。

取引の前に手の内を見せるというコトはありません。

ですので、最初にご紹介したように、ペンシルバニアの講演で

「もしかしたら、何もなければわたしは先に席を立つかもしれない。

もしかしたら合意が出来るかもしれない。」


と、全くニュートラルな立場を貫いています。

ただハッキリ云えることは、キムジョンウンは核兵器開発の時間稼ぎのためにこの会談を申し出たという見方が多かったんですけれども、もう一つの見方として、外貨準備高が底をついて国家(財政)破たんになる。国家が破産する。そこまで追い込まれているというのが本当の理由ではないかというのが云えると思います。

そんな中で幸福実現党大川隆法総裁が非常にタイムリーな時期に、新たな霊言

『文在寅守護霊 vs.金正恩守護霊―南北対話の本心を読む―』(大川隆法 著/幸福の科学出版)
u6fy92ks.jpg

を発刊しました。

この本はあくまでも霊言です。

私もこの二人の霊言の質問者として参加しています。

ですので、わたしや大川総裁の意見を述べるのではなく、あくまでも二人の本心を引出こすとに集中しています。

その結果わかったのは、金正恩に関しては、大変苦しんでいるという様子です。その理由はやはり経済制裁にあります。一方、文在寅の守護霊に関しては、世界に対してとんでもないウソをついてい居るというのがハッキリわかります。

北朝鮮がトランプに対話を求めたのは、経済制裁を緩めさせるため。ここに本当の目的があります。

ならば、そんな手に乗ってはイケナイ。
posted by megamiyama at 11:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | 中国・韓国・北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする